オリゴ糖を飲んでみた

私のオリゴ糖の体験談の口コミをご紹介します。私が初めて、オリゴ糖を飲んだのは2年前ぐらいです。

そんなにひどい便秘ではなかったのですが、偶然に、知り合いの方が経営している会社がオリゴ糖を扱っているときいて、オリゴ糖を飲み始めました。 翌朝、トイレで、その日の一日のスタートが気持ちよく切れました(^^)

オリゴ糖はヨーグルトや紅茶と相性がいい

そのあとも、オリゴ糖を飲み始めるようになったのですが、飲むときは、朝にヨーグルトなどに入れて飲んでいます。

そのほかにも、お茶に混ぜたりして飲むこともあります。オリゴ糖はすぐに溶けやすいので、すぐにお茶と溶け合います。

オリゴ糖の味は、ほのかな甘みがあるので、オリゴ糖を入れると紅茶が少し甘くなって美味しくなります。オリゴ糖に合うのはアッサム紅茶やディンブラ紅茶など、 濃い目の紅茶に合いました。とくに温かい紅茶の場合は、オリゴ糖を入れると甘くなって美味しいですね。 甘みといえば、最近はカロリーがない甘味料などがよく使われています。コンビニでドリンクを買うと、甘いのに、表示を見たらノンカロリーと 書いてあることが多いです。その場合はカロリーがない特別な甘味料が使われています。最近はコーラなどでもノンカロリーのものがあって驚く限りです。

オリゴ糖はカロリーが含まれていますが微量です

オリゴ糖は、カロリーが含まれています。おおよそ、100gのオリゴ糖に200カロリーぐらいがあります。

血糖値が高めの方は、オリゴ糖で糖類をとってしまうので、量を控えめにすることがおすすめです。

最近、血糖値が気になるようになってきました。血糖値とは、血液の中の糖の割合のことをいうらしいです。糖類が多い食事をとると増えるそうです。 白米などは意外ですが、糖質が高いようです。最近は、糖質ダイエットなどがとても流行っていますね。 血糖値を抑えるためのドリンクをコンビニエンスストアでよく見かけるようになってきました。

オリゴ糖の口コミ

最近、オリゴ糖を食べてみました。 昔に、オリゴ糖を牛乳やコーヒー、紅茶に入れて飲んだりしていました。 お腹の調子がよくなりすぎるので、最近はあまり食べていませんでした。

この「カイテキオリゴ」は粉末になっているのでとても使いやすかったです。 とくに、紅茶やコーヒーなどではすぐに溶けるのでよかったです。 苦いコーヒーなどは苦手ですが、糖分を控えるために入れてみると、少し苦味がましになり、飲みやすくなりました。 でも、あまり味が変化する事がないのでそのものの味を味わえます。

また、お米を炊くときにスプーン1杯ほどいれると、出来上がった時にふっくらしたように思いました。 ご飯は、よく噛むと甘みが出ますが、オリゴ糖を加える事で、さらに甘みが増しました。 でも、体調や体質によってはお腹が極端に緩くなってしまうこともあるので、食べるときには注意した方が良いと思います。 食べる事で栄養を摂取する事は大切ですが、こういった補助食品でも栄養を取ることができるので便利ですね。 薬ではないので、これからも補助食品を購入するときは原材料などを確認して、安心できるものを食べていきたいです。




女性に、人気の『オリゴ糖』はここが、おすすめヨ♪
↓↓↓↓↓